青木智仁 Signature Model

1989年 ATELIER Zは青木智仁氏のために誕生しました。
ブランドの象徴とも言えるM#245は彼のシグネチャーモデルであり、ATELIER Zが初めてリリースした製品です。

2006年6月、惜しまれつつ去って逝ってしまった彼が、いくつもの青木智仁モデルの変遷を経たのち、最後にたどりついたモデル、彼のキャパシティを最大限に表現できる道具としての最終形。
2018年、その最終形を纏ったモデルがここに完成しました。

このモデルを通して少しでも彼を感じ取ってもらえれば幸いです。
12年経った今も変わらぬ青木智仁氏への想いを込めて。


※ヘッドトップに青木智仁氏のサインが入っています。

ATELIER Z M#245TA 税別定価¥330,000 w/GIG CASE ZB-5
b0091544_20364836.jpg

ATELIER Z M#265TA 税別定価¥350,000 w/GIG CASE ZB-5
b0091544_20381442.jpg

◾️両機種ともボディ材に厳選したヘヴィウエイトアッシュ材を使用し、経年変化を経たような、ソフトなヴィンテージカラーに仕上げました。そして何よりヘッドトップの「青木智仁のサイン」が、シグネチャーモデルとして圧倒的な存在感を示しています。

M#245TA
ヒップショットはシャーラーBMFLを使用したDチューナー(ATELIER Z Custom)を搭載。バルトリーニMCT250のミッドモジュールを用いてLOWミッドレンジのブーストとカットを可能にしました。調節は裏蓋に取り付けられたトリマーによって操作が可能。

M#265TA
ヒップショットはGOTOH GB-30を使用したDチューナー(ATELIER Z Custom)を搭載。弦間ピッチは従来通りに17mm仕様としました。プリアンプはバルトリーニTCTを採用、ミッドレンジの300Hzのカットが可能です。

SPEC 
Body : Ash2P 
Neck Fingerboard : Maple 1P 
Tuningkey : Gotoh 4s FB-30, 5s GB-30 
D tuner : Original 4s Schaller, 5s Gotoh 
Pick ups : JBZ-4 Deep joint, JBZ5/17P 
Bridge : New BB419, BB517 
Preamp : Bartolini TCT 4s:+MCT250 
Control : Fvol, Rvol, Treble, Bass/sw, 4s:MID=Trimer 
Scale : 34" 
Fret : 4s:20F, 5s: 21F 
Pickupfence : 4s:ZPF-3600, 5s:ZPF-3500  
Color : VN (TA CUSTOM) 


※受注生産です。

♪ご予約・お問合せは全国のアトリエZ取扱店
  03-3268-0151(月〜金11:00-19:00)



by JohnnyATELIERZ | 2018-06-14 17:30 | Bass